Q

脳内出血後半年で肺炎を繰り返す母

肺炎を繰り返し、病棟と介護棟を行き来していますが、今では私たちに反応しません。いろうを作って介護施設に入れますか。

質問者:momo さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

介護老人保健施設(老健)を意味しておられるのでしょうか。「肺炎を繰り返し、病棟と介護棟を行き来」とのことですが、老健は自宅復帰の準備段階としての位置づけです。
(1)期間が限定されてしまうことと、
(2)介護保険使用中は医療保険が使えません。すべての医療行為は介護費用に含まれ、医療機関を受診すると自費で施設が支払うこと。

以上のことで、「胃ろう」の問題というより、そのときの健康状態によります。ほとんどの老健施設では「X線撮影」の機械がありませんので、肺炎をおこせば、急性期の病院へ転院になります。介護の面が主なら老健、医療の面が主なら介護病棟ということになります。

momoさん

肺炎のたびにリハビリが中断したことで、自宅復帰のための飲食が全くできない状態のため、胃ろうを作るといわれましたが、胃ろうを作ることで肺炎になる確率は小さくなるのでしょうか。肺炎になれば、おっしゃるように老健を退院して、病院に入院しなければならず、認識力等悪化の一途と心配です。

momoさん

昨日のご回答に関しましてお礼を申し上げず失礼いたしました。お忙しいところありがとうございました。

hero2005 先生

胃ろう増設のかたを受け入れるか否かは施設によって違います。対応できるところもあれば、できないところもあります。まt、特別養護老人ホームでは受け入れるところが多いです。

肺炎の原因として「誤嚥性肺炎」というのがあります。「誤嚥」とは本来、胃のほうに流れるべきものが、気管・肺のほうに流れてゆき肺炎を起こすものです。

原因は食べ物を間違えて肺のほうへと思われがちですが、実は、ご老人では唾液などが夜間にながれこみのほうがはるかに多いのです。ですから、胃ろうを作れば、食事のときの誤嚥は防止できますが、誤嚥性肺炎の主な原因は残ります。

誤嚥性肺炎の発生予防には、以下の工夫が効果があるとされてます。
1.口腔ケア→口腔内の清潔維持
2.肺炎球菌ワクチン(誤嚥性肺炎の原因の菌として多い)
3.唾液分泌を促し、口腔内の自浄作用の増進

口からものを摂取しないことにより、唾液分泌の減少、自浄作用の低下が起こりますので、口腔ケアをしっかりしないと、誤嚥性肺炎の危険性は減少しません。また、胃ろうからの流動食の注入は、ご本人の食欲とは関係なく行われがちですので、注入後の嘔吐などの危険もあり、やはり、誤嚥性肺炎の危険性は減少しません。

胃ろうは食事をとれないことの対策・改善にはなりますが、誤嚥性肺炎の対策には必ずしもなりません。胃ろうは、時間をかけての食事介助せずにすむ分、むしろ、施設の介護担当者の介護負担は軽くなります。要は、施設の対応の問題であり、胃ろうがあることのみで介護施設入所の障害にはなるところとならないところがあります。

胃ろうは、食事がとれない時の最終手段です。もちろん、適応があればおつくりになればいいでしょう。

hero2005 先生

自力あるいは介助で食事がとれるならば、肺炎が改善した時点で、リハビリをちゃんとできる老健施設への入所を考えられたほうがいいかもしれません。

繰り返しますが、「介護は老健、医療は病院」で。ちゃんとした老健の介護のレベルは高く、介護のても行き届きます。PT(理学療法士)身体のリハビリのみでなく、OT(言語療法士)による言葉のリハビリ、また、ゲームやレクレーション、作業療法など日常生活の喜びも体験できますよ。

momoさん

父は、3年前に誤燕性肺炎が元で亡くなりましたが、よくわかりました。ありがとうございました。
早速、姉にも教えます。

momoさん

転院後の目標(介護とリハビリ)がつかめました。これからもがんばろうと思います。ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。