コロナワクチン 鎮痛剤

person40代/女性 -

lock有料会員限定

コロナワクチンを接種してから、痛みや発熱などの症状が出た場合、「カロナール」や「ロキソニン」を内服するといい。と聞いています。
厚生労働省でも、鎮痛剤は認めている、と。

身近に医療関係の職場で働いている人(本人は医療従事者では無いので、詳しい知識は無いです。)が、職場で医療従事者の同僚が、「鎮痛剤を接種当日の朝から飲み始めて、2日間ぐらいしっかり飲むと、いいよ」と話をしていたようです。
もちろん内服薬は「予防」として内服するものでは無いので推奨はされていないと思います。
ただ…そう聞くと…知識が無い者としては、「痛みが出ないほうが助かるなぁ…」と思ってしまい、前もって接種当日に飲もうかな。と。
ただ、インターネットなどで調べてみると、「ワクチンを打つより前に鎮痛剤を内服すると、ワクチン抗体産生に影響が出て、抗体が出来にくくなる!飲むなら打ち終わってから。」などの情報がありました。
インターネットの情報も正しくないものがあるので、それが正しいかも分かりません。
「打つ前に飲んだら抗体が出来にくくなって、打ったあと、痛くなったら当日に飲んでも大丈夫」っていうのは、素人としては、「同じ薬だから、打つ前でも直後でも、結局飲むなら抗体にそんなに大きな違いがあるのかな??」と思ってしまい…
こちらなら正しい情報が得られるかと思い…質問させていただきました。
何卒よろしくお願いいたします。【新型コロナウイルス(COVID-19)についての質問】

person_outlinePekoちゃんsanさん

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

他4名が回答

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師