伝染性単核球症の疑い????

person30代/男性 -

lock有料会員限定

7/11の午後から38度〜39度の熱が下がりません。他には倦怠感が若干ありますが、咳や息苦しさはありません。

7/12にかかりつけを受診し、血液検査をしたところ、白血球数の上昇が見られないので、コロナの可能性を疑いPCR検査を勧められました。

7/13に検体提出して、本日結果の知らせがあり、陰性でした。

かかりつけ医に再度相談したところ、なんらかの感染症の可能性はあるものの、コロナではないことがはっきりしたと言われました。原因特定できないか相談しましたが、この症状で感染症の可能性があるものの疑われる感染症が150以上あり、特定するのは不可と言われました。季節柄、インフルエンザの可能性はないと言われ、あくまで可能性として伝染性単核球症が疑われるとのことでした。

基本的には対処療法しかないとのことでカロナールを1000mg飲んでおります。最大5回飲んで良いとのことで、飲むと一時的に改善しますが4時間程度経つと効き目が切れるのか熱が上がり、苦しくなります。

そこで質問です。

・診断を確定させる手段はないのでしょうか?
・カロナールの効き目が最初より弱くなっている気がしており、このまま飲んでも大丈夫でしょうか?

以上、よろしくお願いします。

person_outlineきたむーさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師