Q

悪玉コレステロールについて

毎年コレステロールが高いと言われます。体重は一年で64から54キロに減らしました。今年の市民検診で総コレステロールが234HDL53中性脂肪81でした。悪玉コレステロールが多いと思うのですが、原因と減らす方法がわかりません。
どうかよろしくご指導お願いいたします。

質問者:chako さん

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

1年で10kgも減量されたのですから,努力は立派で十分です。しかしそれでも悪玉コレステロールが低下しきらないのですから,このまま食事・運動療法だけで戦うのは栄養失調にならない限り難しいのではありませんか?

まずは他の病気から高コレステロール血症になっている場合を否定しましょう。これは原因の病気を治療しないとコレステロールは下がりません。

次に,遺伝的にコレステロールの処理の能率が低い可能性を考えます。これは家族一緒に調べたり(家族性なら全員同じパターンの高脂血症表現型になります),あなた単独での検査ならアポ蛋白Eのフェノタイプ(能率が悪いアポ蛋白かどうか分かります)を調べます。この場合は残念ながらあなたの努力では目標達成できないでしょう。適切な薬が必要です。

いずれにせよ代謝専門or動脈硬化専門の医師を一度受診してみて下さい。

chakoさん

お話とてもよくわかりました。 痩せればコレステロールは減ると簡単に考えていましたが、そう単純なことではないことがわかりました。 先生のご指導どおり、専門のお医者様に一度きちんとみて いただきます。ありがとうございました。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

もっとも重要なのはエネルギー制限です。ひとでは体内で必要なコレステロールの50〜80%は肝臓が他の栄養素から合成しているので、たとえコレステロールの摂取制限を行なっても、総カロリー、特に糖質が多いとコレステロールの合成は亢進し、血中コレステロールは上昇します。25キロカロリー x 標準体重(kg)をひとつの目安としてカロリー制限を行ないます。

コレステロールの摂取制限ですが、通常は一日300mg以下にすればいいでしょう。鶏卵を週に2〜3個以下にする、卵黄を含む食品、鶏卵、魚卵(たらこ、かずのこ、いくら)やいか、レバーを減らすといいでしょう。このほか、するめ、あわび、うに、すじこ、わかさぎ、どじょう、さざえ、とり肝、豚肝、牛の肝、うずらにもコレステロールは多く含まれています。

いち内科医 先生

食事療法などの一般療法を3〜6ヶ月行なって、十分に改善しないときに行ないます。種類としては、
1 スタチン系
2 陰イオン交換樹脂
3 クロフィブラート系
4 プロブコール
5 ニコチン酸製剤
などなどありますが、これらは担当医と相談のうえ、全身状態にあわせて選択していくことになります。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

コレステロールの高くなる原因としては、
1 糖尿病
2 甲状腺機能低下症
3 先端巨大症
4 下垂体機能低下症
5 クッシング症候群
6 閉塞性黄疸
7 肝細胞ガン
8 脂肪肝
9 原発性胆汁性肝硬変
10 膵炎
11 ネフローゼ症候群
12 痛風
13 妊娠
14 薬物(ステロイド、経口避妊薬、βブロッカー)
15 特発性高コレステロール血症

こういったものがあります。治療の前には上にあげた病気を否定しておく必要があります。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。