Q

透析中のカリウム補正の仕方について教えてください

調剤薬局です。
近医より、透析中の低カリウム血症を補正するためのわかりやすい式はないかと質問を受けました。調べてみたのですが、こちらも手際が悪く、なかなかこれといった答えに辿り着けません。ご教授いただけると幸いに思います。

例えば、体重60kgの男性で、透析中(150ml/min,3.5時間)にK値が2.6mEq/Lに下がってしまい、早急に3.5mEq/Lに上げたい場合の、アスパラK錠(300mg(1.8mEq))の投与量を計算するには、どういう計算方法が一番簡便でしょうか?

質問者:HYS さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

一般に血中K濃度が2.0mEq/l程度までは血中K濃度1mEq/lあたり200〜250mEq/50kg体重のK欠乏があると考えられています。(40〜50mEq/kg)しかし、補正を行なう前に、原因のチェクも必要です。
1 Kの細胞内移行
2 透析による消失
3 嘔吐、下痢(透析中は少ないでしょう)
4 大量の発汗など
血中K濃度が2.0mEq/lより低い場合は経静脈的にKを投与しますが、その場合も40mEq/hrを超えたスピードで投与してはいけないとされています。(注入濃度は60mEq/lまで)ですから、吸収の個人差もありますし内服のアスパラKでの投与量の計算はなかなか難しいと思います。やはり、ひとりひとりの状態に応じて補正していくべきでしょう。

HYSさん

早々のご返答ありがとうございます。
ご意見、是非参考にさせていただきます。

ryre 先生
一般内科

ryre 先生

問題の回答としては、前述の先生が述べられているために省略しますが、透析を行っている患者さんが、透析後にKが2.6であったために早急に補正するか?といわれたら、私の場合、おそらくしないと思います。
尿が出ない状態であれば、カリウムは基本的には上がる一方なので、わざわざカリウムを投与するのは高カリウム血症の危険があると考えます。
たとえばアスパラKを2錠投与した場合に3.6mEq/lに達するのは、その人の状態(下痢、嘔吐の有無)、食事しているものに影響される部分が多いために、簡便な計算式は困難だと思います。
あくまで一つの意見として述べました。

HYSさん

ryre先生もありがとうございます。
ご意見是非参考にさせていただきます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。