指先のトゲ除去後、抗生物質の内服薬を使わない場合の注意点について

person50代/男性 -

lock有料会員限定

4日ほど前(1日目、とします)に、草木をいじっている際に手の親指の爪と皮膚の間に細いトゲが刺さりました(刺さったことには気づきませんでした。また肉眼では見えませんでした)。2日目から少し指先に痛みと圧迫感を感じ、3日目の夜に痛みが強くなり、夜寝られないほどになりました(脈を打つ感じ、ただし見た感じの腫れは殆どありませんでした)。そこで4日目に皮膚科を受診したところ、小さなトゲを見つけて抜いていただき、ゲンタシン軟膏とケフラールカプセルを処方していただき、購入して帰宅しました。トゲを抜いた後も痛みは変わりませんでした。4日目はゲンタシン軟膏は何度も塗りましたが、ケフラールは飲んでおりません(抗生物質は耐性菌の問題があると考え、歯科の治療を含め、ここ数十年内服したことがありませんが特に問題なく過ごしてきました)。4日目の夜は、自宅にあったカロナール錠を飲んだところ痛みが和らぎ、眠ることができました。また5日目(本日)の朝、初めて膿が少し出てきました。痛みや脈を打つ感じは多少和らいだように思います。ご相談なのですが、
・ゲンタシン軟膏だけで乗り切りたいのですが、何か気を付けるべき点はありますでしょうか?
・痛みを止めるために(処方されていない)カロナール錠を飲んでも大丈夫でしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

person_outlinesuperhappyさん

1人が参考になったと投票

他2名が回答

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師