自己免疫性肝炎の疑い、治療法について

person30代/女性 -

lock有料会員限定

数年前より健康診断で肝機能が引っかかるようなり、消化器内科を受診しウルソで数値の改善を見ることになりましたが、変化が見られなかったため大学病院へ移りました。
その後もウルソ(他にも貧血が酷いため鉄剤とビタミンcも処方されています)を飲みながら、検査を繰り返しましたが改善しないため肝生検を受けました。
その結果、自己免疫性肝炎疑いが高いとの診断でした。

次のステップとしては、ステロイドを投与して…と言う事になると説明されましたが、私としてはステロイドはやりたくありません。そこで、
1.ステロイド以外の方法はないのでしょうか
もしくは
2,ステロイドを始める前に、他の病院にも相談したほうがよいのでしょうか
 自己免疫肝炎以外にも何か考えられるのでしょうか

自覚症状がまったくないため、ステロイドでの治療をするほどのことなのか…このまま経過観察ではダメなのか。ととても悩んでいます。

直近の数値は
AST101
ALT139
ALP294
y-GTP218
CRP0.26
です。
どうぞ宜しくお願いします。

person_outlineじじさん

1人が参考になったと投票

他1名が回答

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師