肝臓の数値が良くなく、肝機能障害が想定され不安です

person30代/男性 -

lock有料会員限定

6年前に麻疹が原因のウイルス性肝炎を罹患し、その後肝臓の数値がよくありません。
禁酒などを経て、昨年8月にはALT、γGTPともに問題のない数値まで戻ったのですが、今年の8月に受けその際に
AST 24
ALT 68
γGTP 170
とまた高い数値に戻ってしまいました。

身長171cm 体重61キロと痩せ型で、お酒も1年間ほぼ飲んでいません。
運動は一切しておらず、在宅ワークです。
食生活は基本的に自炊して食べてますが、コーラやお菓子は頻繁にとります。

また昨年に比べて変わった点としては
・コロナのワクチンを摂取した(検査日の2週間前に1回目)
・機能性ディスペプシアの薬を長年服用しており、昨年9月からアシノンからパリエットに変更になった
・結婚や引っ越しで過度なストレスがかかっており、心療内科に受診中

などが考えられます。
健康診断の他の結果で気になる点は中性脂肪が151で要観察ぐらいです。

この後大型病院で再度検査を受ける予定ですが、考えられる病気はありますか?
非アルコール性脂肪肝などでしょうか?

ご診断よろしくお願い申し上げます。

person_outlinefutatsukiさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師