病的飛蚊症についてお聞きします。

person50代/男性 -

lock有料会員限定

こちらで何度か飛蚊症については相談させていただいております。

今回、病的飛蚊症についてお聞きさたいのですが、
先日、ある眼科のホームページに、生理的飛蚊症と病的飛蚊症について書かれていたのを見みした。
私の場合は去年左目に網膜裂孔が2箇所あり、レーザーをしました。
特にその後も左目は目立った飛蚊症はありません。
しかしまた、今年の2月に右目の検査で網膜に穴が空いており、少し出血もありました。
即日レーザーをして2日後に検査をしたら、網膜が剥がれいると言われ、追加で再度レーザーをしました。
すると翌日の朝、突然大量の飛蚊症が現れた為驚いて、そのまま眼科に駆け込みました。
担当医に検査後まぁ大丈夫かなと言われましたが、その日に一応追加でレーザーをしました。

その時の後から出た大量の飛蚊症は半年たった今も残っています。

またまた最近見た、ある眼科のホームページに、生理的な飛蚊症は消えないが、病的な飛蚊症は原因となった病気を治療すれば、飛蚊症は消えると書かれていました。

私の場合は網膜剥離裂孔と言われたので、右目の追加レーザー後に出た大量の飛蚊症は病的飛蚊症なのでしょうか?

もし病的飛蚊症であれば現在、半年経っていますが今後、右目の追加レーザー後に出た大量の飛蚊症は消える可能性はあるのでしょうか?

ちなみに、元々気にならない飛蚊症は、ありましたが、そこに、今回の粒々や色の黒い点、ほこりの固まりが目を覆う用に毎日見えます。

宜しくお願いします。

person_outlineよういちさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師