時間差の熱中症でしょうか。

person40代/女性 -

lock有料会員限定

40代の女性です。ここ4年間毎年8月になると熱中症になっていたので、今年はならないようにと細心の注意を払ってきました。
突如38.7℃の発熱、酷い頭痛、腹痛、関節痛が始まり、熱は翌日には37.0℃まで下がり関節痛も無くなったのですが、酷い頭痛と腹痛は治らず。
しかし、3日目で頭痛が無くなり少しずつ食事も摂れるようになりました。腹痛だけ5日目の今も続いています。
そういう症状が出る5日前にお昼時1時間ほど屋外で重労働をしました。また、高熱が出る前々日は卓球の試合の応援で10時間くらい冷房の効いた体育館に居て、1リットルのお茶のみ摂取しました。帰宅してから昼食は食べました。その日も翌日も体調は良く、全く熱中症の傾向は見られませんでした。
このように時間差で熱中症の症状が出ることはあるのでしょうか。
思い当たる活動はそれぐらいしかないのですがどうぞ宜しくお願い申し上げます。

person_outlineKiethさん

1人が参考になったと投票

他2名が回答

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師