足裏に出来た魚の目とタコが痛くて歩けない

person60代/女性 -

lock有料会員限定

左足裏第2指下2cmあたりにタコその下に魚の目が出来痛くて歩行困難になって来たのでスピール膏を貼りパットで高さを作りクッション性の高いスリッパで家の中で過ごしていました。
6日目くらいで魚の目の上の方の層が剥がれ少し歩くのが楽になりました。
芯がまだあるのとタコが痛いのでスピール膏治療を続けました。
魚の目の芯は取れずタコの硬い皮膚は白くなって一部だけ取れましたがズキズキと痛みがひどくなって熱を帯びてスリッパも履けない状態になりました。
今は左足の患部が下に着けないので踵だけで家の中を歩いています。
お医者に行きたくても痛くて靴もサンダルも履けないので赤みのある熱を取るにはどうしたら良いでしょうか?
アイスノンみたいな物で冷やせば良いのでしょうか?
痛み止めを飲んだ方が良いのでしょうか?
魚の目タコが出来やすい体質で母から遺伝だと言われていました。
子供の頃から数えきれない程魚の目タコが出来ましたがスピール膏でどうにか凌いで来ました。
今回の様に熱を帯びた痛みが出たのは初めてです。
タコの一部がめくれて赤い肉みたいな物が見えていましたがそこからバイ菌でも入ったのかと心配しています。
処置の仕方教えて下さい。

person_outlinekodebuさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師