腎臓機能の低下について

person40代/女性 -

lock有料会員限定

整形外科でロキソプロフェンを処方してもらい、服用し続けて半年程経った頃、人間ドックの6ヶ月後再検査で腎臓の数値を測ったところ、こここ数年50台だったeGFRの機能が43.5になっていました。クレアチニンが1.09と高かった(ここ数年は0.93〜0.96)ので食事の改善と水分を多く取るように言われました。
ロキソプロフェンが腎臓に悪いことを知らず、その時は伝えませんでしたが、後で知り、整形外科の先生には処方を止めてもらいましたが、半年も飲み続けてしまったことで数値を下げたのではないかと不安です。
腎臓は一度機能しなくなったものは元に戻らないと聞きますが、ロキソプロフェンの服用をやめても、クレアチニンやeGFRの値は元には戻らないのでしょうか。食事の改善や水分を意識して多くとることは、この数値を維持していくために行うということなのでしょうか。
まだ40台なのでこの数値は不安です。
もう一つ、十数年前に腎盂炎の疑いで入院したことがあります(妊娠の可能性があり詳しく検査はしませんでした)。腎臓が弱いのはこの影響なのでしょうか。

person_outlineネモフィラさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師