ポリエチレングリコールについて

person60代/女性 -

lock有料会員限定

インフルエンザワクチン接種で、アナフィラキシー症状(呼吸困難、腹部にミミズ腫れの盛り上がり)を起こしたことがあります。
 インフルエンザワクチンでアナフィラキシーを起こした人の中には、ポリソルベートという成分が原因のことがあり、ポリソルベートと似た構造のポリエチレングリコ-ルに対してもアレルギー反応を起こすことがあり(交差反応)、結果、コロナワクチン接種の際、アナフィラキシーを起こすことがあるので注意が必要と聞いています。
 私は、インフルエンザワクチン接種でアナフィラキシーを起こして4年後以降、三回ほど大腸検査を問題なく行っており、(素人考えでは)ポリエチレングリコールに対するアレルギーはないのかなと思います。 
 インフルエンザワクチンでアナフイラキシーを起こす原因物質として考えられているものとしては、ポリソルベートが多いのでしょうか。また、万一私が、ポリソルベートが原因でインフルエンザワクチンの際アナフイラキシーを起こしていたと仮定して、大腸検査を問題なく行えるとしたら、コロナワクチン接種の際のポリエチレングリコールによるアナフィラキシーに関しては、問題が起きづらいと言えるのでしょうか。【新型コロナウイルス(COVID-19)についての質問】

person_outlineプリンさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師