機能性ディスペプジアと背部痛

person30代/女性 -

lock有料会員限定

昨年から何度か左背部痛、左季肋部痛があり、その都度病院を受診して機能性ディスペプジアと診断されています。
前回2月〜3月にかけて同様の症状があり、1-2ヶ月かけて下腹部痛に移行しつつここ最近は症状なく経過していました。
今回、1週間前に自分ではきっかけがよくわからないのですが、左優位の背部痛、時々心窩部の違和感や痛みを自覚するようになりました。
背部痛は薬を飲むほどではないですが、食事に関わらず感じています。睡眠を妨げるものではないですが、起きると痛みを自覚する感じです。
2月に腹部エコーや採血、3月に造影CTをやっていますが、いずれも膵臓や他の場所に異常はないと言われており、胃カメラも去年12月にやった際は軽い逆流性食道炎のみ指摘されましたが、以前機能性ディスペプジアと診断された際の胃カメラでは指摘されたことはなく、12月時点でピロリ菌感染もありませんでした。
お酒は飲むことはほとんどなく、暴飲暴食した記憶も今回はありません。
姿勢で症状が左右されることはあまりないように感じます。

1.現在自己判断で以前出されていたアシノン、イトプリド、アコファイド、半夏瀉心湯を内服していますが、まだ良くなる気配はありません。機能性ディスペプジアの症状として対応して良いものでしょうか。それとも再度内科受診をしたほうが良いでしょうか。

2.機能性ディスペプジアで背部痛は起こるものなのでしょうか。メカニズムが分からず、ご教授いただきたいです。

3.今回背部痛がメインで起こっているので、膵臓など他の異常を心配しています。半年前に異常がない場合はあまり原因として考えなくても良いものでしょうか。それとも再度早めに受診をして診ていただくべきなのでしょうか。

ご教授よろしくお願いします。

person_outlineろこさん
4名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師