婦人科の基礎疾患に伴うバイアスピリン服用とコロナワクチン接種について

person50代/女性 -

lock有料会員限定

51歳女性です。子宮筋腫と腺筋症の基礎疾患があり、月経過多による鉄欠乏症貧血が顕著の為血小板増加が見られらとのこと。
そのため、抗血小板薬の「バイアスピリン」を服用しています。
9月22日に1回目のコロナワクチン接種を受ける予定ですが、抗血小板薬を服用している場合、血栓が出来やすかったり、出血しやすいと聞きます。
基礎疾患とも絡めてワクチン接種に不安を感じておりますが、ワクチン接種による利のほうが大きいでしょうか。
よろしくご回答お願いいたします。

person_outlineおかひろさん
2名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師