91歳の祖母 心不全 BNP高値で入院について

person40代/女性 -

lock有料会員限定

私の祖母はもともと高血圧、不整脈など持病にあります。

最近息苦しさや夜間の胸痛などがあり、総合病院を受診したところ、BNPが1500、心機能がかなり落ちている状態だと言われました。肺に水も貯まっています。嗄声あります。

医師より入院はどうするか?と聞かれたときにコロナ渦であり面会は出来ないため、祖母が誰にも会えないのは嫌だと入院せずに帰宅しました。アルダクトンA錠25mgが処方されました。

弁膜症などもし必要な手術が出てきても高齢のためやらない事は家族から医師に伝えてあります。

本人は、ADLは自立、現状呼吸苦がありながらもトイレに自分で行けていますが部屋からトイレに行くのも大変な状態。しかしポータブルトイレなどは嫌がります。生活の中でやはり苦しさは徐々に増えているような気もしますが、話しかけると会話は笑顔でします。しかし苦しいから入院したいと訴えることもあります。食欲も以前より落ちています。
 
入院することで、わずかでも回復の可能性があるのか、統計的に回復が見込めない段階になってきているのか。
意識がしっかりしているので、低酸素になりそのまま亡くなるのを待つのみでしたら家で看取ろうかと家族で話しています。
担当医に相談すべきなのですが、他の方の意見も聞きたくて、もし参考になればと相談させてもらいました。

私は受診に付き添わなかったため母から聞いた話を書いています。

宜しくお願いします。

person_outlineあさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師