頸動脈ステント留置後の発熱

person70代以上/男性 -

lock有料会員限定

3日に頸動脈狭窄率が90%のため、心筋梗塞や、肺癌を経験しているので、ステント留置になり無事に終わりました。入院期間中はめまいも発熱もなく4日で退院しました。家に帰って2日目から37.0から37.8の熱が続いて.寝転ぶと一瞬目が回ります。この手術ではよくあることでしょうか。またこの症状はそのうち治まってくるものでしょうか。血圧も80から100までと低いです。発熱で受診すると内科を紹介され、血液検査でC反応性蛋白が3.43で基準より高く炎症反応があるからではと言われ、抗生物質レボフロキサチンと解熱剤カロナールを処方され様子を見ることになりました。2日目になりますが昨晩は38.6度まで上がりカロナールで下がりました。今日も1日37.3度あります。このまま抗生物質と解熱剤で収まってくるものでしょうか。術後の発熱の原因として考えられることはどんなことでしょうか。カロナール500は1日何回使えますか。また、夜中の発熱の予防のために飲んでもいいのでしょうか。

person_outlineよたろうさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師