59歳の母、足の痺れがひどい状態です

person50代/女性 -

lock有料会員限定

今年5月に仕事を退職をし、その後ガタッと体調を崩しています。

元々肩こり・腰痛がとてもひどかったのですが、
6月頃から肩が鉛のように重く感じるようになり日中も呼吸がしづらい
7月には腰痛(重だるい)もピークに達し、食欲不振、腹痛、みぞおちの動悸が順に症状として現れました。

母は元々肥満気味ですが、今はあまり食事をとれていないので3kg落ちました。

腹部エコー(肝臓)、胃カメラ、大腸内視鏡検査、胸部X線、CT検査を受けたところ全て『異常はなし』
10年以上前から睡眠時無呼吸症候群の自覚症状があり、先日自宅で簡易検査を受けたところ結果は『重症』

整形外科で腰椎部のX線撮影を受けたとき、「あなたの首(おそらく頚椎)は少し特殊で首の骨が1つ足りていないのか見えません。そのせいで慢性的に首肩が強ばったり凝ったりします。」「腰痛などの原因は『すべり症』です。」と先生から診断を受けました。

すべり症を含め根本的には治せない、と説明され
一番ひどいみぞおちの動悸や呼吸が浅いのは『自律神経の乱れ』とのことでした。

2週間前から週3回鍼灸院に通って鍼治療の施術を受けていますが、昨日は一睡もできなかったようで、お昼から横になっているのにみぞおちの動悸が強く、両足の足首から下がものすごく痺れ続けているそうで、「今日も寝られない」と不安そうです。

母の左足ふくらはぎには下肢動脈瘤があります。
また、数年間ほとんど毎日砂糖入りのコーヒーを飲んでいて、40年近く喫煙者であることから閉塞性動脈硬化症、糖尿病なども考えられますか…?

それとも神経系が原因でしょうか?病院にかかるには何科でしょうか。

自身の体調のことで追い詰められている様子なので、少しでも不安を取り除いてあげたいです…
よろしくお願いいたします。

person_outlineるりいろさん

1人が参考になったと投票

他3名が回答

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師