ファイザーワクチン1回目接種後の発熱

person20代/男性 -

lock有料会員限定

ワクチン接種後の待機時間中から頭痛が起こり始め、接種後、2時間以内に37.8度の発熱(14時頃)。カロナール500mgを一錠服用し、翌朝には、平熱でした。
その日の13時ごろに再び37.9度の発熱。カロナール500mgの服用で、翌日(接種日を含まず2日目)には、平熱でした。
以降、発熱はなかったものの、接種日を含まず3日目の午後には、尋常ではない頭痛あり、カロナール500mgで改善しています。
1回目接種後の発熱がとてもすぐだったことなど、副反応の様子から、既に、気づかない間に新型コロナウィルスに感染し、抗体ができていた、と判断できるのでしょうか?
また、2回目の接種を受ける前に、抗体価を調べ、値が一定以上に高ければ、2回目の接種は、先延ばしにするとよいでしょうか?
今後、3回目の接種が推奨となるようですが、年齢的に3回目の接種の順番は先になると思われ、現在、抗体ができているのならば、2回目の接種の権利を取っておき、抗体価が下がったタイミングで、2回目の接種をするとよいのではと、思ってしまいます。
ご指導、アドバイスをよろしくお願いします。

person_outlineMASさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師