放射線化学療法後のイミフィンジ使用について

person60代/男性 -

lock有料会員限定

60代 父についての相談です。
(肺腺ガン 3b ALk遺伝子転座あり)
1、放射線化学療法後にイミフィンジが予定されています。
最終放射線より42日を超えています。
他の方からの質問を参照していると、42日を超えてもやってみる価値はある。という回答がありましたが何日くらいまでなら、チャレンジする意味があると思われますか
放射線肺臓炎は現時点では特に問題なしです)

2、ALK陽性の未治療患者にアレセンサが有効という事ですが、イミフィンジ等免疫チェック阻害薬後の分子標的薬を使用すると間質性肺炎などの有害事象が発生しやすいとありましたが(間違いですか?)放射線化学療法後にイミフィンジを使用した後に2字治療でアレセンサを使用した場合はどうなのでしょうか?

同様に放射線化学療法後に抗がん剤という選択肢もあるようですが、こちらも1次治療でアレセンサの前に抗がん剤の治療はおすすめではないと聞きましたが、同様に放射線化学療法後に抗がん剤を使用した後のアレセンサ使用はどう考えればいいですか?

よろしくお願いします。

person_outlineLONDON ZOO さん

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

2名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

あなたの周りにこんな方いませんか?

  • 約束や、用事をよく忘れる
  • 作業を順序立てられない
  • じっくり考えるのを避ける

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師