リュープリン2回接種で移植へ進む間隔について

person30代/女性 -

lock有料会員限定

子宮筋腫、チョコレート嚢腫、腺筋症がありCA137もある為、移植に向けてリュープリンを2か月打って移植へ進むことにしました。

9/13に1回目のリュープロレリンを打ちました。先日10/11に2回目を打ちました。次11/15に来てくださいと言われました。

そこから移植周期に入ると思うのですが1回目と2回目の間隔が28日で2回目と次の移植へ進むであろう診察が36日開く事になるんですが1か月以上開く上に、間隔がこんなに違いがあるけど大丈夫なのでしょうか?
不安です。。

自分の中ではせめて11/11に診察して移植へ進む方が良いのではと思ってます。

ちなみに自分の希望で生理は
こささず移植へ進む予定です。
先生は生理をこさすと言ってたので
この希望の時点で不機嫌です。。

次は注射を打つわけじゃなく移植なので
日数はそこまで気にしなくて
良いのでしょうか?

移植に進むにしてもリュープリンの効果が切れる前に次の治療に移ったほうが良いなら早めてもらうように言おうと思います。

質問や意見をすると不機嫌になる先生なので聞きづらく、ここでまず他の先生の意見を聞きたいと思いました。
よろしくお願いします。

person_outlineあずきさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師