潰瘍性大腸炎の悪化と発熱の関係性について

person40代/女性 -

lock有料会員限定

今年の4月に下痢と微熱が続き、潰瘍性大腸炎と診断され入院しました。
5月末に退院し経過も順調で服薬はしていますが最小限の服薬のようです。
本日、38,6℃の高熱が出ています、外出もほとんどしていない為コロナの可能性は低いと思われます。

腹痛、下痢等の症状はまだ見られていません。潰瘍性大腸炎の症状の悪化の可能性はありますか?
定期通院は来月なのですが、主治医に早急に通院した方がよいのでしょうか?

person_outlineやまさん
3名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師