87歳、父、酸素93%、尿の量200ミリ

person70代以上/男性 -

lock有料会員限定

87歳の父ですが、入院中の病院からTELがあり、危篤ではないものの、酸素93%、尿量200ミリリットル、食事量ゼロ、肺に慢性疾患あり。かなり、苦しそうな、状態。
覚悟をしててください、と言われましたが、どういう意味でしょうか?
余命短いということでしょうか?
よろしくお願いいたします。

person_outlineミッチーさん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師