子宮頚がん細胞診異常→組織診結果について

person40代/女性 -

lock有料会員限定

かかりつけの産婦人科子宮頚がん検査でAGC判定で紹介状をもらい大学病院で精密検査をしました。コルポの時にナボット嚢胞とは違うような嚢胞があり、胃型腺癌の可能性もあるとのことで、不安で不安で毎日を過ごしていましたが、精密検査結果は細胞診2箇所ともに陰性、3箇所の組織診も全て陰性、悪性もなしとのことで、3ヶ月後に再度細胞診をおこなう経過観察となりました。
細胞診で腺異常疑いのAGC判定になったのが不明のため、再度検査した産婦人科に調査するとのことでしたが、このようなことはあるのでしょうか。また、来年1月の細胞診で再度AGCとなる可能性はあるのでしょうか。
また、今年に入り、性交痛が度々あるのと、膣の入口の左側あたり(膣の中なのか外陰なのかわからない)の腫れ感がずっとあり、先生に相談しましたが、わからないとの答えで、組織診陰性だから病気によるものではないと言われました。この現象は様子見で大丈夫でしょうか。

person_outlineさっちゃんさん
本投稿の添付画像は、投稿者本人と医師以外はご覧になれません。
2名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師