お尻が痛く座っていられません。微熱もあります。

person50代/女性 -

lock有料会員限定

先週木曜日の夜、少し歩きにくさがあったのですが、来客中だったため我慢して調理等していました。翌朝目覚めたときお尻が痛くてベッドから立ち上がれなくなりました。どうにか起き上がり、ゆっくりゆっくり移動して、近所の整体で電気治療を受けました。

微熱もあったため、その後、土日はほぼ寝たきりで過ごしました。(横になっている間は痛くないので)

月・火(昨日今日)と電気治療を続け、本日火曜日に先生に「腰の筋肉の熱(腫れ)が引いた」と言われましたが、帰宅して測るとまだ微熱(37度)があります。まだ神経に傷がある状態だから痛みがあるとは言われていますが、炎症はおさまったのに熱が引かないので心配です。また、今回のような歩けなくなるほどの腰痛に見舞われたことがないので、とても不安です。

確かに今は初日よりは歩けるようになっていますが、まだ痛みがあり普通には歩けません。お尻が痛いので長時間座っていられません。低い椅子に座るときはかなりの痛みが伴います。また、微熱があるため体調はすぐれません。今、会社の仕事の都合でとある村に移住しているのですが、病院がとても少なく選べる状態ではないのですが、このままここで電気治療を続けていていいのか、思い切って休みをとって元の住所で通院したほうがいいのか迷っています。自分で決めろよという感じかもしれませんが、ここで通院続けて治るのであればそうしたいとは思います。せめて微熱が続くことの理由がわかれば少し安心できるので、何かお気づきの点があればよろしくお願いいたします。

person_outlinetomonさん
5名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師