軽度異形成の診断 パートナーとの関係

person20代/女性 -

lock有料会員限定

先日、子宮頸がん検診でLSILの疑いがあり、コルポ診で精密検査を行ったところ軽度異形成でした。
HPVタイプの検査は来週に控えております。

検診の少し前から、結婚を前提にお付き合いを始めた方がいます。その方との性交渉は未経験なので、過去の相手からの感染で間違いありません。

●質問
主治医には「9割自然に治るから何も変える必要ない。普通に過ごして、妊活も早めに」と言われましたが、、、

1. 彼に軽度異形成(HPV感染)を伝えるべきか?

2. 私がHPV保持者となるので、性交渉はしない方が良いか?お互い30代になるので、結婚→妊活まで早めに進むと思われます。

お互いに結婚への意識が強い状態なので、かなりセンシティブになっております…

ご回答、よろしくお願いいたします。

person_outlineあみさん

1人が参考になったと投票

2名の医師が回答しています

2人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師