巨大肝血管腫の2回目の切除術と期間について。

person40代/男性 -

lock有料会員限定

過去に同じような質問を行っている者ですが、今一度先生方に率直なご意見を賜りたく投稿させて頂いております。よろしくお願いします。
今年8月に巨大肝血管腫の摘出の為、右葉拡大切除を行い、残肝体積約35%で手術を終えました。しかし当方には左側にも11cm程の巨大肝血管腫があり、術後3か月経過した今月から、常時の痛みが出現しております。主治医からは「血管腫は良性腫瘍であるし左側の腫瘍摘出術はリスクが高い。小さくなった肝臓をさらに切除するのは命を削る行為にもなるので勧めない」と言われていましたが、やはり痛みが強いのでこの先我慢し続ける事も難しく感じております。
次回の受診が3月で術後半年の再検査は予約しておりますが、痛みの増強ということで手術から3か月しか経過していない状態で相談し、再手術をお願いする事は無謀なのでしょうか?それとも時期はどうあれ肝臓の再生と数値が正常化しているならば、前回手術実施日からの期間は特に関係なく手術も不可能ではないのでしょうか。

person_outlineremさん
3名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師