機能性ディスペプシアのため診療内科処方された薬と緑内障の関係が心配。

person60代/男性 -

消化器内科で機能性ディスペプシアと診断され薬を飲んでいるが治らないので心療内科を受診。開放隅角緑内障のことを伝え、初めはオラザピンとデュロキセチンを処方されて胃は良くなったが、尿が出にくくなったので、すぐにオラザピンとレクサプロに変更。眠れない症状もあったので、それは改善されたが胃はもとの症状に戻った。昨日眼科の定期検診で眼圧がいつもより上がっていた。コソプト配合点眼液を使用して、普段は眼圧1.8か1.9くらいが2.1に上がっていた。朝の目覚め時に下着を着替えるくらい寝汗をかき、起きてからも血の気が引くような感じがする時がる。薬に慣れるまでの副作用かもしれないが、緑内障が心配。オランザピンを調べると、血糖値が変動する事があると書かれている。血糖値の変動が緑内障に影響するのでしょうか。薬の服用を止めるべきでしょうか。教えてください。

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

3名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師