尖圭コンジローマについて

person20代/女性 -

lock有料会員限定

1週間ほど前にコンジローマと診断され、電気焼灼にて治療し、今のところ再発はありません。私の場合は会陰部分に1ミリ程度のイボが4つでかなり軽い症状とのことでした。その際に細胞診検査も行いました。以下、質問です。

1.検査の結果はNILM、hpv感染細胞は認められませんと出ていました。
hpv検査には種類があると聞いたことがあるのですが、今回受けたような一般的な子宮頸がん検査の場合、ハイリスク群がいるかどうかしかわからず、その他の型のhpvにかかっているかはわからないものなのでしょうか?
コンジローマと診断されたのにhpv感染がないのはなぜかなと混乱してしまいました。
2.電気焼灼後の1週間後診察で、特に新しいものはないが、だいたい3ヶ月以内にほぼ間違いなく再発すると言われ、他の人もそうだから1ヶ月おきに診察に来てとのことでした。電気焼灼後の再発率は18%前後だったかと思うのですが、実際もっと再発する人は多いのでしょうか?また、再発予防に何か気をつけることなどはありますか?
3.hpvは皮膚の微小な傷から侵入し、感染するとのことですが、今の時点での脱毛などはやめたほうがいいのでしょうか?照射前の自己処理時に傷が付いたところから感染する、などはあるのでしょうか?
4.症状がない時のパートナーとのセックスについてですが、オーラルなどは避けた方がいいのでしょうか?

初めてこういった感染症にかかってしまい、とても不安です。よろしくお願いいたします。

person_outlineゆんさん
2名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師