ぎっくり腰の経過について

person40代/男性 -

lock有料会員限定

お世話になります。23日正午頃にぎっくり腰を発症しました、経緯は前日のワクチン接種で左腕が全く上がらない中、身体を伸ばして右腕だけで作業をしている時に右側に力を入れた際にピキッとした感覚があり、その後激痛が始まりました。初日は物につかまらないと立ち上がれなかったのですが、2日目には少し動けて仙骨を抑えながら子供の身体測定に行くと翌日腰に重い感じがあり、今朝はさらに重い感じがあります。現在はシャワー等の腰の位置によっては痛く、咳やくしゃみには強い痛みがありますが、発症時からシップを貼っていたからかゆっくり歩く分には問題ありません。今後どういった経過で症状が落ち着くのでしょうか、それと日常生活でどういった姿勢を意識すればよいでしょうか。週の半分くらい軽い運動習慣がありますが、ウオーキング等の軽い運動はいつ頃から始めて大丈夫かも含めて先生方のご意見を伺えれば幸いです。何卒宜しくお願い致します。

person_outlineぶだいさん
6名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師