3週間以上続く太ももや腕の筋肉痛と脱力感・首肩周辺の重い凝り・激しい倦怠感と検査結果

person30代/女性 -

lock有料会員限定

3週間前に1日微熱が出たのをきっかけに

●インフルエンザの時のような激しい倦怠感で日常生活が送れない(熱はすぐ下がったのに)
●太もも・上腕の筋肉痛
●それらの筋肉を押すと痛い、動かすとたまにつる
●歩行や歯磨き時の太もも・上腕の疲労感や脱力感(力は入るがプルプルするような感覚)
●横になっても治らない、首から肩にかけての経験のない重い凝り
●その凝りに伴う喉〜舌の付け根の筋肉の圧迫感
●たまに腰や鎖骨や肩甲骨の痛み、怠さ(これも骨より筋肉かも?)

などが一気に起こり、大分楽になりつつありますが続いています。
筋炎を疑い膠原病内科で1週間前(発症から2週間くらい)に血液検査をしたところ、画像のような結果になりました。
CK値が半年前の健康診断よりも低いのが意外でした。甲状腺も異常なしとのことでした。

先生は数値的には様子を見てもいいと思うが、膠原病は症状も重要なので、さらに詳しい先生に聞いてもいいと思うとおっしゃいました。
正直気になりますが、これ以上は家族に迷惑がかかるので、出来れば様子を見たく思います。

そこで質問です。
▼やはりまだ何かの膠原病の可能性はありますか?
▼命に関わる合併症が怖いのですが、現時点での緊急性はどうですか?
▼今回は膠原病の基礎的な検査とのことでしたが、検査結果から見ると私はどんな体質なのでしょうか?抗核抗体など膠原病になりやすいのですか?
(ここ2年ほど朝の指のこわばりや踵・手のひら・足裏痛、微熱が出たり消えたりしていました。)
▼そもそも他の病気の可能性があるのでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

person_outlinehachimakiさん
本投稿の添付画像は、投稿者本人と医師以外はご覧になれません。

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師