血液検査 肝機能異常

person40代/女性 -

lock有料会員限定

先日相談させて頂いた後、数値に大きな変化が見られるため、御意見を頂きたいです。
シェーグレン症候群で、自己免疫肝炎の疑いがあるので、12/6に肝生検を行う予定。
薬剤の疑いについては漢方薬を11/19から停止したが、11/25かなりの上昇が見られたので薬剤ではないかもと。しかし12/1にはかなり下降した項目有り。薬剤が原因の可能性もあるのでしょうか?それとも投薬などの治療無しでも、短期間に見られる低下、変動の振れ幅内でしょうか?
【11/19→11/25→12/1】AST:265→373→117。ALT:440→571→346。v-GTP:72→90→103。

person_outlineココラさん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師