85歳の母の膝関節変形症の治療について

person70代以上/女性 -

lock有料会員限定

■詳細(症状・経緯・背景など)
元々O脚である。60代の頃より、膝が痛むようになった。両膝とも変形性膝関節症である。3年前に右膝に人工関節を入れた。最近、今度は、左膝が少し痛むようで、引きづるように歩いている。買い物は歩きで行き、グランドゴルフも楽しんでいる。
■先生に聞きたいこと(質問)
85歳の母について質問します。元々O脚です。64歳の時、駅で転倒して、両膝を強打しその時、初めて、変形性膝関節症の診断を受けました。痛み止めを飲んだり、軽い運動をしていましたが、徐々に変形が進み、3年前、痛みの強かった右膝に人工関節を入れる手術をしました。その時、主治医から、手術は、両膝か、右膝か確認があり、本人の希望で、右膝だけを人工関節にしました。術後のリハビリは、思ったより時間がかかりましたが、今、現在は、右膝は、全く痛みがないようで、O脚も治っています。リハビリにも行っていません。ところが、2ヶ月前にボランティアの草取り中に転倒し、左膝を打ったようで、1日寝込み、1週間くらい、痛み止めを飲んでいました。今は、痛み止めは飲んでいませんが、少し痛むようで、痛く無い方の右膝に負担をかけて引きづるように歩いて、買い物に行ったり、グランドゴルフに行っています。この段階で、手術はまだ、早いのでしょうか?主治医は痛くて家に引きこもるようだったら、手術しましょう、と言っています。私は、母は、高齢の為、手術するなら、早い方がいいと思うのですが。痛みを我慢するより、痛く無い生活を送ってもらいたいのですが。本人では無いので、痛みの程度がどのくらいか、分かりませんが、しばらく前から、歩き方が不自然だったので、左膝は転倒する前から、痛みが出ていた様に思います。

person_outlineアンパンマンさん
5名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師