冠攣縮狭心症について

person60代/女性 -

lock有料会員限定

お世話になります。

3年前に、冠攣縮狭心症と診断され
(最終的には心臓カテーテル検査で
確定してます)今は発作時にニトロペンを
舌下、予防薬はカルシウム拮抗剤を
服用しています。

発作の頻度は、大体半年から3か月おきくらいに夕方から夜中の安静時におきます。
発作時は、毎回胸痛はなく
放散痛の左右の肩甲骨周りの急激な痛みと
奥歯の痛みと冷や汗と動悸です。

ニトロペンを1錠舌下しても、効かず
放散痛がどんどんひどくなり、2錠目を
舌下しても10分経っても効かないので
救急車を呼び病院に搬送された時には
症状はおさまっている状態です。

その事を、かかりつけ医に伝えると
もしかしたら心臓カテーテル検査時に
誘発させた時みたいな胸痛がないので
あれば、
冠攣縮狭心症などの心臓病ではないかもしれない。と言われたのですが。
(心臓カテーテル検査の時は
胸痛のみでした。)

心臓カテーテル検査の結果では
冠攣縮狭心症確定と言われたのですが
毎回くる急な発作(肩甲骨周りの激痛と
歯痛)のみでニトロペンが効かないと
なれば、私は心臓病ではない可能性が
高いのでしょうか?
心臓由来の発作ではないのでしょうか?
そうなると何の発作なのでしょうか?

ちなみに、胃の検査は毎年していますが
逆流性食道炎はないです。

ご回答よろしくお願い致します。

person_outlineシナモンさん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師