就寝時の水分摂取は、歯周病に関連するトラブルを引き起こしますか。

person40代/女性 -

lock有料会員限定

夜間に喉が痛くなりやすく、また、夏場は脱水気味になることが多いため、枕元に水のペットボトルを置いて、必要に合わせて喉を潤したり飲んだりしています。

先日、あるホームページに「夜間は嚥下の回数が減り口内細菌が増える。その状態で水分を取ると歯周病に関連する細菌が体内に取り込まれるため、トラブルを引き起こす」という記載がありました。

夜間に、その都度うがいをして水を飲む、というのは難しいため、どうしたら良いか悩んでいます。

喉の乾燥や脱水に対するリスクと、夜間にうがいをせずに水を飲むリスクは、どちらのほうが高いでしょうか。

また、本当に、うがいをせずに水分を摂ることで、歯周病に関連するトラブルが起こりやすくなるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

person_outlineココさん

3人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

他4名が回答

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師