ギフテッド傾向について

person30代/女性 -

lock有料会員限定

自分自身にギフテッドの英才型の傾向があるのではないかと最近思うようになりました。WAISでは、FIQ120でした。
ギフテッドは診断名ではないので、ギフテッドであるかどうかを診断することはできないということは知っています。ただ、自分ではギフテッドの傾向があるのではないかと思っていますが、それはただ自分が思い上がっているだけなのか、それとも客観的に見てもギフテッドの傾向があると言えるのか、ご意見を聞きたいです。

ギフテッド傾向があると思ったエピソードは、以下の通りです。

---
・小学校高学年で、「異なるいくつかの物の中から二つ選ぶ選び方」の規則性を見出し、公式化しました。
・子どもの時からいわゆる「何でもできる子」で、公立中学で通知表はオール5(5段階評価)、偏差値70の高校でもオール5(5段階評価)でした。
・記憶がはっきりしていて、例えば連立方程式は中2、というように、小学校から大学までどの単元を何年生で習ったかほぼ覚えています。
・運動が得意でスポーツテストでは80点満点中75点でした。
・手先が器用で、物作りが得意です。
・リズム感が良く、聞いたリズムを楽譜にできます。
---
この程度では、ただ自分が思い上がっているだけでしょうか?

person_outlineグッピーさん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師