歯の痛み、妊活の初期胚移植期に痛み止めは?

person40代/女性 -

lock有料会員限定

45歳、不妊治療中です。すでに4回採卵、7回移植してうまくいっていないので慎重になっています。
現在も初期分割胚を移植し5日経過中、妊娠判定はさらに5日後の予定です。
半月前の採卵期から歯が痛く、虫歯治療した直後からの痛みだったので、歯医者に行きましたが、虫歯は関係なく、強く噛んでいるせいだろうとのこと。痛みを止める方法は特にないと言われました。
しかしもう20日くらいズキズキと痛みます。食事もその右の歯を使うと痛いので、左の歯、片側だけで食事してます。
夜寝る時もズキズキ痛んで目覚めたりします。

家人からは、痛み止めの薬を飲んだらどうかと言われましたが、妊活中または妊娠中に痛み止め飲むのは良くない記事をいくつかネットでみました。

ロキソニン等は卵子の質を悪くするとか、Nなんとか(英字アルファベット)は身体を冷やして子宮なども冷えて血液循環悪くなって良くないとか、アセトアミノフェンは妊娠中に接種すると子供がASDやADHDになる可能性があるとか、、、

痛み止め飲まずにやり過ごせないこともないですが、妊活鍼灸院に行ったら、「移植期は痛みがあると良くない」とも言われ、どうして良いかわかりません。

まとめます
・【前提】現在、初期胚移植期で、妊娠判定待ちで、なによりも優先は、着床して妊娠することです。
・【質問1】その場合に、歯の激痛に対し、痛み止めを飲んだ方が良いか、飲まない方が良いか、どちらでしょう?
・【質問2】痛み止めを飲んでも良い場合は、具体的には薬の商品としては、何が良くて何がダメでしょう?

よろしくお願いいたします。

person_outlineゆうこさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師