冠攣縮性狭心症の疑い

person30代/男性 -

lock有料会員限定

3年ほど前から月に2度程、冠攣縮性狭心症ではないかと思われる症状が起こります。

・奥歯から耳の後ろにかけて、肩甲骨、胸部にじんわりとダルさの伴った痛みが起こります。
胸痛がない場合があります。
・激痛ではありません。
・1分以内に治ります。
・冷水を飲むとすぐに治る場合が多いです。
・典型的な朝方に起こるのではなく、午前中仕事をしているときが多く、夕方くらいにも起こります。

これらの症状からおそらく、冠攣縮性狭心症としては非典型的で、逆流性食道炎と推測される先生が多いかと思いますが、逆流性を患ったことのあるものとしてあの胸焼けのようなしみる感じでもありません。
そこで質問です。

1、逆流性食道炎でも、胸焼けとは違った私のような症状があるのでしょうか。

2、逆流性食道炎や虫歯などでも、胸や肩に放散痛が起こったりする例もあるのでしょうか。

3、痛みの持続が短いので、ニトロを使用したとしても効いたのか効いてないのかわからないでしょうし、ホルターをやっても空振りする確率の方が高いので診断できないし、医者は他人事のように逆流性食道炎でしょうというだけで、なんだか安心できません。私の場合では、心臓カテーテルは大袈裟すぎるのでしょうか。

4、他に考えられる病気はありますでしょうか。

181センチ60キロ 4年前に不安障害を患ってから(軽度のパニック)禁煙、禁酒してます。
健康診断は毎回オールAです。
食事は不健康ではないですが、コンビニ弁当で済ませることが多いです。

よろしくお願い致します。

person_outlineきたかたさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師