いぼ痔からの大腸がんについて

person40代/女性 -

lock有料会員限定

よろしくお願いします。
今、テレビで「もともと切れ痔だったんですけど、そのあと鈍痛が続くと思ったら大腸がんステージ2だった」という人を見ました。

わたしは27年前から過敏性大腸で、10-20代の頃は、バリウムをお尻から入れて撮影したり、30代以降は3〜5年に1回は大腸内視鏡やってます。2年前には良性ポリープ取ったばかりです。

わたしは出産後(27〜)、いぼ痔です。いっつも血なんて出てます。鮮血です。便に練り込まれてたり、ティッシュについたり。ぽたぽた酷い年もありましたがこまめにボラギノール塗ってるので最近はないです。出口が、あっ、いま切れたな、という感覚ありますし、痛いです。

ただ、大腸がんは、中の方の出血だから、おもてにでるときはどす黒い血になっているし、出口が痛いわけはない、という知識で、これはただの痔だとおもってきました。
でもほんとに、痔だと思ってたらがんだった、という人がいるなら、わたしなんて毎年カメラやらなきゃいけないじゃないですか?!そんなの心労が絶えません。もちろん、過去にない不安なつらい症状が出てくればカメラはやりますが、ずっと過敏性大腸の人はカメラは5年に1回くらいでもいいでしょうか?

person_outlineみほさん
5名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師