嚥下障害になった原因

person70代以上/男性 -

lock有料会員限定

85歳男性(父)です。
COPD有り、前立腺肥大のためカテーテルを使用中です。
先月12月中旬の夜 22:00にベッドに寝かせた後すぐに強めの咳こみを始めました。
気になりましたが、うとうとしてしまい、
6時間後の早朝4:00に咳こみを続けていたため、救急搬送、入院となりました。
診断は軽い肺炎(COPDがあるため症状が重く出た)で、入院4日目位からお粥などを食べ始めました。
入院8日目に退院できる旨連絡を受けました。
その時に、嚥下が弱いので、今後は軟飯、とろみを付けた飲みもの、一口大のおかずに変更するよう指示がありました。
(入院以前も時々むせ込みあり)

カテーテルを入れているため水分を多く摂取してほしいのですが、トロミを付けるとなかなか進みません。
また、ショートステイでも介護食になった為か食欲がありません。(ショートは3泊4日/週)
自宅ではそれなりに食べますが、ショートではかなり残しており、エンシュアリキッドを使用しています。(それでも追いついていないと思いますが)
栄養状態が悪かった為か、先週、左足踵が褥瘡、お尻全体が皮膚炎になりました。

救急車を呼ぶまでの6時間、ずっと咳き込んでいたのが嚥下が弱くなった原因でしょうか?
救急搬送が遅れたことを大変後悔しており、嚥下障害に長時間の咳が関係あるのか知りたいと思っております。
(わかっても、もうどうにもなりませんが)
気持ちの整理の為にご意見いただけますと助かります。
どうぞよろしくお願い致します。
以上

person_outlineのりりん9158さん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師