Q

糖尿病といわれて2年たちますが

最近、両方の足先がジンジンして、眠れない日もあるのですが、何の病気で、どのような治療法があるのでしょうか。

質問者:佐々木福美 さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

糖尿病では神経障害、血管障害が複雑にかかわりあっています。糖尿病性神経障害では夜間、ひどくなる手足の先の自発痛、異常感覚(じんじん、ぴりぴり、灼熱感など)、を特徴とする有痛性神経障害です。治療としては軽症では血糖コントロールのみで改善します。非ステロイド系消炎鎮痛薬、アルドース還元酵素阻害薬、抗不整脈薬、抗けいれん薬、抗うつ薬が有効ですが、慢性例では治療しにくいこともあります。心理的サポートも重要とされています。

神経障害のほかにも、下肢の閉塞性動脈硬化症を合併する確率も10〜15%と非常に高いです。冷感、しびれ、安静時の痛み、皮膚潰瘍などを症状とします。これらは血管障害であり、佐々木さんの痛みが糖尿病性神経障害なのか血管障害なのかの診断が大切でしょう。閉塞性動脈硬化症の場合内科的治療のほかには経皮経管的血管形成術や外科的血管再建術もあります。

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

直接は多発性末梢神経障害による症状でしょう。

比較的大きな病院の内科で,神経伝導速度という検査を受けてみましょう。神経障害があるかどうか,それが代謝性のパターン(代表は糖尿病)かどうかがはっきりします。受診前に電話をして,その検査器械があるかどうか確認しましょう。

おおもとの病気の治療と,神経障害そのものの治療の両方が必要になります。もしも糖尿病による神経障害であったのなら,良くない血糖コントロールが長期間続いていたという証拠ですから,他の合併症が出ていないかどうか,良く調べる必要があります。

Zanzi 先生
代謝内科

Zanzi 先生

糖尿病になってから10年以上たったあとで出てくることが多いのですが、今までに定期的な検査をされていましたでしょうか。もしそれまでは異常なく、2年前にはじめて糖尿病と診断されたのなら糖尿病性のものは考えにくく、血行障害などの可能性が強くなります。この場合は神経内科の方がいいかもしれません。
今まで検査をお受けになっていなければ糖尿病によるものも考えられます。糖尿病の専門医にご相談下さい。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。