顎下腺腫瘍?の経過について。どれくらい覚悟を決めるべきでしょうか

person30代/女性 -

何回もすみません
34歳女です。

2020年11月(33歳)に顎下のしこりに気づき、12月に耳鼻科を受診しました。
そこで「顎下線に腫瘍があるかも」と言われ頭頸部外科の指導医が居る総合病院へ。

検査の結果
MRIで左顎下腺に8.8ミリの中身が粘液の腫瘤がある。針を刺して生検したが「血液成分しか出なかったから良性か悪性か不明」。
「腫瘍だと思う、顎下線は50:50で癌だから手術をすすめる。でも今今ではないので3ヶ月後にエコーとって相談。」

4月
エコー
「腫瘍が前より顎下線の組織そのものに近づいてきてる、もしかしたら一時的に唾液がたまってるだけかも、もう3ヶ月様子見」

7月
エコー撮る
・小さくなっている
・炎症っぽい気もする
・腫瘍じゃないのかも?
・MRI撮って、それでまた話しよう
と言われました

8月にMRIを受けて(造影なし)
添付した画像のような結果で
・摘出しないと不明だが積極的に癌は疑わない
・次は半年後

そして今日エコーを受けたのですが
・大きくなってる気もする(エコーで圧迫してるせいかも)
・水が溜まってるんだとは思うが、水が溜まる(腺様嚢胞癌?)癌もあるのでもしそうだった場合が怖い。顎下腺腫瘍は良性悪性五分五分。
・造影でMRIして

と言われました。
来月頭にMRI予約したんですが…
なんだかほぼ間違いなく癌だと言われてる気がして、かつ医師が気にしてる腺様嚢胞癌は予後が悪いと知り精神的に辛いです。

検査受けないことにはなにもわからないのは重々承知なのですが、癌以前に心身が潰れてしまいそうです。

この経過や検査結果や医師の反応でどれくらいの確率で癌だと予測されますか?
本当に5割癌なら一年も経過見てる場合だったのか?と怖いです

本投稿の添付画像は、投稿者本人と医師以外はご覧になれません。

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師