2年近く皮膚科で処方の飲み薬・塗り薬を続けているが、かゆみの改善がみられない

person50代/男性 -

lock有料会員限定

2020年の夏頃から、お腹にかゆみを感じ、はじめのうちはあせもだと思い市販薬を塗っていましたが、だんだんひどくなり8月に初めて皮膚科で受診し薬を処方してもらっています。「オロパタジン塩酸塩錠5mg・デキサメタゾンプロビオン酸エステルクリーム」を
かゆみが酷い時に使っていました。一時的に一週間程度かゆみが治まるがときもありましたが、かゆみは継続しひっかくので写真のようになっています。仕事が忙しく、受診なしで同じ薬を出してもらっていました。
が最近はかゆみの範囲も広がり、やっと本人が3月10日に診察を受けて塗り薬が変わりました。今は「リンデロンDPゾル」・「ヘパリン類似物質油性クリーム・ベタメタゾン酪酸エステルプロピオンさんエステルクリーム」を風呂上りに塗っています。塗れば落ち着きます。
しかし、以前は、お腹、背中、お尻に湿疹がでていましたが、徐々に頭、耳の裏、ふくらはぎ、ひざ上、手首と肘の間の腕へ広がってきます。

アルコールは控えるようにしています。仕事は夜勤が多いです。
2年前の夏には草刈の作業をしました。アレルギーのテストはしていません。

2年近くなりますが、なかなか良くなりません。
かゆみが繰り返し辛いです。どうすればよいでしょうか?
内科など、ほかの原因もあるのでしょうか?

person_outlineとしさん
本投稿の添付画像は、投稿者本人と医師以外はご覧になれません。
3名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師