Q

日内変動の治療

最近よくこのサイトを利用させて頂いております。
日内に様々な不定愁訴に悩まされてきました。
10年程前に友人の内科医から「体内時計と関係しているのではないか?」というアドバイスをもらったことがあります。
ある時間になると「動けない」「昼寝をしないと午後苦しい」などです。
多分健常の時の生活がそのまま病変に関連しているものと考えています。
例として、「頭が熱い」症状は、12:00から30分昼寝をすると午後はやや戻ります。
健常な時に昼寝をして、起きるとすっきりしていました。
日内変化による治療方法があるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

質問者:naga さん

わかりやすく説明する医師 先生
一般内科

わかりやすく説明する医師 先生

普通の人は午前中元気に働きますが、午後から元気がなくなり、夜に眠くなります。しかしうつ病などの病気の場合午前中倦怠感などが強く午後から元気が出てきて、夜は元気が出すぎて不眠になります。うつ病は日内リズムが変調をきたしたための病気とも言われています。日内リズムをよくするには、朝起きたら太陽にあたり、散歩をして体に朝である事を自覚させる事が重要と言われています。

nagaさん

ご指導、ありがとうございます。
現在別の理由で起き抜けの数時間が動けませんが、起き抜けが治ったらやってみようと思います。
実は「夕方4、5時間動けない」症状が13年も続いていますので、このサイトでご相談しているところです。
この理由を「体内時計の変調」という先生がいらっしゃったものですからお聞きしてみました。
ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。