四十肩と、ひどい疲れと、皮膚病

lock有料会員限定

母が10年以上前から、皮膚病(きっかけは、帯状疱疹)そして、最近、右の二の腕(肩の辺り)の痛みと、ひどい疲れを訴えるようになりました。腕の痛みは、かなりひどいらしく、食事ものどを通らないほどです。腕があがらないので、リウマチ内科の先生には、四十肩といわれました。あまりにも痛いので市販の薬をのんだのですが、規定どおり飲んでいたら、具合が悪くなり、今は、もうのんでいません。それと、ものすごく疲れやすいとかで、口癖のように疲れたといっています。父の主治医に症状を言ったところ、肝臓が悪いのではといわれました。皮膚のかゆみ、疲れやすいということでだそうです。今は、漢方の入ったドリンク、ミネラル水、青汁など、いいといわれたものは、試しています。いっぺんに病気がきたみたいで、年も年なので、とても心配です。腕については、もしかして、がんなのではなどと、(あまりの痛さで)本人もかなり落ち込んでいます。宮城県で、おすすめの病院があればと、探してはいるのですが。。。こういった場合、何科の病院にいくのが、いいのでしょうか?(腕の痛みによる疲れなのかもしれないし。。。)

person_outlinekoron314さん
1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師