長引く左側肩甲骨付近の激痛について(再)

person60代/男性 -

lock有料会員限定

8月5日に相談したものです。7月27日に発症して3週間経過しますが、左側肩甲骨の少し下(胃の裏側辺り)の激痛が治りません。特に就寝時の夜中1時から2時くらいに激痛で目が覚めて何とか眠りにつくのですが、朝方4時から5時くらいになると更なる激痛で目が覚めるといった日が続いており睡眠不足気味の日々で辛いです。これまで、内科で血液検査、心電図、胸部レントゲン、胸部CT検査、整形外科で胸部レントゲン、頸部MRI検査を実施しました。結果、何れのドクターからも内科的な問題ではなく整形外科的な症状だろうということです。確かに痛みとしては内科からきているようなものではなく、単なる筋肉痛でもなく神経の痛みのような気がします。それにしてもこれまで経験したことのない激痛です。現在は、整形外科から処方された痛み止め薬(ボルタレン錠25mg、レバミピト錠10mg、タリージェ錠5mg→リリカOD錠25mgから変更)を服用しています。
しかしながら、これらの薬も余り効いていません。なお、検査結果では頸椎椎間板を走っている神経が刺激しているためだそうです。そこで質問です。
(1)内科的な問題は本当にないのでしょうか。左側肩甲骨の少し下側(胃や心臓の裏側くらい)の長引く激痛では、心臓(冠動脈等血管系含む)や膵臓、肝臓、胃など内科の病気が隠れていることもあるそうですが……。
(2)先日の整形外科でのMRI検査では痛む場所の検査はなく、頸部のみの検査であったことが不思議です。位置的には背中の中央部辺りなのに頸部のみの検査でよかったのでしょうか。
(3)最近、痛点から横、脇の下辺りが突っ張るような痛みがあります。肋間神経痛の症状でしょうか。そうだとすればこれだけの激痛というのはあるのでしょうか。
(4)高血圧、痛風治療しており腎機能の低下もありますが、こういった強い痛み止めを服用し続けて良いでしょうか。

person_outlineアンパンマン2さん

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

3名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師