Q

子宮の後屈について

妻が、妊娠11週目に入りました。7週目あたりからつわりがひどくなり、出血も何回かあります。
9週目あたりから、ときどきひどい腹痛が起こるので、受診したところ、子宮が後屈し、腸と癒着しているためだと言われました。もともと生理痛がひどかったのですが、それもこれが原因だといわれました。
ひどい腹痛に襲われることを考えると、今後、また妊娠することを考えると悩んでしまいます。
主婦どうしでは、出産後、生理痛はなくなったとか、2度目の妊娠のときは、腹痛はなかったなどよく聞くのですが、子宮の後屈や癒着は治りますか?
また、お腹がはると腹痛になりやすいということで、ラックビー・酸化マグネシウムが処方されましたが、1回飲んだだけで、下痢がひどく、肛門のあたりが痛くなってしまいました。そのため、ぜんぜん飲んでいませんが、腹痛を和らげるのに他の方法はありますか?
(同時に出血のため、トランサミン・アドナも飲んでいました)
よろしくお願いします。

質問者:のぶ さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

子宮の前屈・後屈自体は問題ではなく、その後屈の原因が問題になります。「多くの場合には子宮内膜症が原因の癒着なのです。子宮内膜症はエストロゲンに反応して増殖しますので妊娠初期に急激に増悪することもあります。

もともと生理痛がひどかった」とのことですので、以前から子宮内膜症があった可能性が強いと思います。しかし、妊娠・分娩までいくと軽快・ほとんど病変が消失することが多いのです。このことを利用して「偽妊娠療法」といって妊娠中のホルモン環境に似せた治療法もあります。

「主婦どうしでは、出産後、生理痛はなくなったとか、2度目の妊娠のときは、腹痛はなかったなどよく聞く」といわれるのは、おそらく「子宮内膜症」が原因の生理痛や腹痛だった可能性が高く、妊娠により子宮内膜症が軽快したことによると推定されます。

癒着の原因が何であるかによりますが、子宮内膜症であるならば、痛みは軽快する可能性があります。また、進行した子宮内膜症で、卵巣の中に血液がたまるチョコレートのう腫が破れてその内容物がこぼれだすと痛みを生じてきます。直腸壁内にも内膜症の病変があると、妊娠初期の増悪時にはおなかが張ったり、下痢を引き起こしたりする可能性があります。緩下剤のはいってない整腸剤のみの処方がいいかもしれません。

今をのりきれば、少しずつ楽になることが予想されます。どうしても辛いときには少量の鎮痛剤の使用も考えましょう。また、将来のことはわかりませんが、今回の妊娠が無事に分娩までいたれば、次回の妊娠時は痛みが少ないか、ないかと思われます。そのことも楽しみにがんばりましょう。無事、ご出産されることを心よりお祈りしております。

のぶさん

妻に今回のご回答を話したところ、不安がひとつ消えて、すこし気が楽になったようでした。
本当にありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。