ALSの可能性について

person20代/男性 -

lock有料会員限定

ALSの可能性はありますでしょうか。
症状としては、3ヶ月前より左肩の肩こりと左手先の違和感(痺れや、重い感じ)があり、デスクワークということもあり特に気にしてはいなかったのですが、最近剣道をしたところ、肩こり、左手先の違和感が悪化しました。
その後、体のぴくつきも感じるようになりました。ネットで調べたところ
この病名がヒットしました。そこから不安で、体のぴくつきも単発だったものから、連続性なものまで出現する様になっております。頻繁部位は左二の腕、お尻、膝周り、ふくらはぎです。

一方で、普段トレーニングもしており特に以前と同じ重量のトレーニングも行えますし、日常生活でQOLが下がったということはあまり感じません。
物を落とすことも、躓くことも特にないです。ただ以前よりトレーニング後疲れやすくなった気はしますし、利き腕の右手より、左手が一回り細いことも最近気付きました。(昔からかもですが…)

普段肩こりから整形外科には通っており、上記の相談はまだですがストレートネックで肩こりになっていると言われました。レントゲンではヘルニアではないとのことです。

お医者さんの見解を教えてください。

person_outlineリシンさん
本投稿の添付画像は、投稿者本人と医師以外はご覧になれません。
6名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師