膵管拡張と再検査について

person70代以上/男性 -

lock有料会員限定

大学病院でエコー検査の結果、膵管拡張とのことで、医師による再検査となりました。
膵臓がんは予後が悪く、かつ自覚症状が出た段階では手遅れになる場合も多く、近年は積極的に再検査をしていると聞いています。(程度によると思いますが、従前は膵管拡張は加齢に伴うものでさほど重大視されなかったと聞いています。)
再検査の症例において、膵臓がんの割合は3%程度とネットにありました。大きく網をかけて早期発見、早期治療ということでしょうか。
私の理解が違っていたら、ご教示いただけると幸いです。
また、エコーで再検査したら、拡張が消えている場合もあると聞いています。一度判定されると、再検査が続くのでしょうか。お伺いします。

person_outline秦久麻さん

1人が参考になったと投票

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

7名の医師が回答しています

あなたの周りにこんな方いませんか?

  • 約束や、用事をよく忘れる
  • 作業を順序立てられない
  • じっくり考えるのを避ける

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師