子宮頚がん・体癌検診結果について

person30代/女性 -

lock有料会員限定

33歳女性です。

最近、子宮頚がん・体癌検診の結果が返ってきました。

子宮頚がんは【class2/NILM 萎縮性変化が認められます。】

子宮体癌は【判定不能 出現細胞に異形は認められませんでしたが、明らかな体内膜細胞が認められない為、判定不能とします。】との結果でした。

ここでお伺いしたいのは、まず頚がん検診は初めてclass 2になり、異常なしということは理解していますが、萎縮性変化とはなんでしょうか?
治療の必要はありますか?

また体癌検診は判定は出来ないけど、提出された細胞には癌細胞はいなかったよ。くらいの認識で良いでしょうか?

産後1年2ヶ月経ち、夜間1回の授乳ですが、ここ半年ほど、生理が始まると10日近く続くことが気になっています。
先生にはエコー上は綺麗な内膜だから、心配いらないと思うと言われていますが、今後はどうしたら良いでしょうか?

とりあえず体癌検診の再検査?
それとも他に何かしなければならないことがありますでしょうか?

person_outlineふうさん
2名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

あなたの周りにこんな方いませんか?

  • 約束や、用事をよく忘れる
  • 作業を順序立てられない
  • じっくり考えるのを避ける

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師